RESOMA背景.png
RESOMAロゴ.png
ペースト.png
パパイヤのコピー2.png
卵殻のコピー.png

従来のメカニカルホワイトニング

から

バイオケミカルホワイトニングへ!

パパイン由来の酵素と卵殻由来ヒドロキシアパタイトの分解力と吸着力で歯垢を除去し歯石の沈着を抑えます。​これからのホワイトニングを画期的に変えるマテリアルです!

【効能】ブラッシング効果を一層高めます

​歯を白くする、歯垢を除去する、ムシ歯を防ぐ、口中を浄化する、​口臭を防ぐ、歯のやにを取る、歯垢の沈着を防ぐ

【配合成分】

PEG-8、ヒドロキシアパタイト、パパイン、ヒマワリ油、PEG-60水添ヒマシ油、ハッカ油、フェノキシエタノール、ブチルパラベン、​イソブチルパラベン、イソプロピルパラベン

​※卵殻由来アパタイト使用

使用方法

直接塗布し、5分放置してください

​各種歯ブラシによる、ブラッシング効果が実感できます

塗布.png
矢印.png
5分放置.png
矢印.png
物理的除去.png
矢印.png
ブラッシング.png

〈ご使用上の注意〉

温度変化による性能低下を防ぐために冷蔵保存をお願いします

​酵素による不快感がある場合には、塩水でのうがいやフッ素含有歯磨剤でのブラッシングをお薦めします

パパイヤ丸形.png
パイナップル丸形.png
キウイ丸形.png

パパインはパパイヤから見つかったことからこの名前が付けられました。パパインは酵素の一種で、パパイヤ・キウイ・パイナップルなどにも含まれます。

パパイン酵素には、歯の汚れを吸着するペリクルの生成源であるタンパク質を分解する働きがあります。そのタンパク質分解成分で、歯の着色汚れやタンパク質による汚れを分解します。

パパインとは

WHAT IS PAPAIN

WHAT IS APATITE

卵殻由来アパタイトとは

​歯や骨の主成分
女性白い歯を見せて笑います

​アパタイトとは、歯のエナメル質の約97%、骨の約70%を構成する成分です。一般的に流通しているアパタイトは鉱物を原料としているものが多いです。このアパタイトを国産卵殻で生成することで、卵殻のカルシウムとミネラル分を含み、鉱物由来アパタイトに比べ歯や骨と近い構成を持つため、歯に馴染みやすいという特徴があります。

また、卵殻由来アパタイトは約1000度の熱で焼成処理をしているので、アレルゲンが含まれておらず、誰でも安心して使用することができます。

​菌や色素の吸着力が高い

卵殻由来アパタイトは、粒子が細かく、表面電位を帯びていることから、菌や色素の吸着性に優れています。虫歯菌、歯の表面の黄ばみ、たばこのヤニ等を吸着することができるので、ホワイトニング効果が期待できます。

 

歯の表面改善例

〈右から見た歯〉

改質.png
改質洗い.png

〈前から見た歯〉

改質1.png
改質1洗い.png

〈左から見た歯〉

改質2.png
改質2洗い.png